2012-01-03

セロー250 ちょっとトレック寄りに(妄想)


セロー250を、ちょっとトレッキング寄りにできないかな?
1,2速が速すぎなのよね。
手っ取り早いのは、スプロケの丁数を変えてみることだね。
リアスプロケだと値段が高いし、250はリプレースがそうそうなさそうなので、フロントスプロケで考えてみる。

ノーマルフロントスプロケの丁数は 15T とのこと。
これで、225WE、ノーマル250、F14T(フロントスプロケ14丁)にした250の、減速比を出してみよう。
クランク軸→後輪 の減速比で見比べてみたい。

まずは基本情報。


SEROW225WE SEROW250
1次減速比 3.318 3.083
2次減速比 3.000 3.200
変速比 3.090/2.000/1.428/1.125/0.925/0.793 2.846/1.812/1.318/1.035/0.821

なので、これから、各ギア別に、クランク→後輪 の減速比を出してみる。

type 1速 2速 3速 4速 5速 6速
225WE 30.758 19.908 14.214 11.198 9.207 7.894
250ノーマル(F15T) 28.077 17.876 13.003 10.211 8.100 N/A
250   F14T 30.083 19.153 13.932 10.940 8.678 N/A

F14Tに変えたら、下は良い具合になるかもしれないなぁ。
でも、ロードツーリングがしんどくなりそうな感じ。
一台で林道&on road ツーリングを、と望んでいるので、むずかしいなぁ。


ちなみに、13T、16Tも見てみた。
13Tはありえんな。ON走れなさそう。
16TはOFF行けないな。

F13T 32.397 20.627 15.003 11.782 9.346
F16T 26.323 16.759 12.190 9.573 7.593

悩みはつきないねぇ。

YBR250もみてみた。
1次減速比は SEROW250 と同じ。
各ギアの歯数が SEROW250 と違う。
YBR250の変速比に、いろいろな2次減速比をかけてみたけど、どうにも OFF/ON 両用になりそうにない。
SEROW250の 3速と4速の差が、YBR250のそれより大きいのだ。結果、下よりに減速比を振ると、5速が非常に低くなる始末。

やっぱり SEROW250 に、変速比 0.800~0.750ぐらいの 6速が欲しいねぇ。
そうならば、F14T で、road も快適になりそう。



追記:
F14Tにかえてみた
http://parallel-twin.blogspot.jp/2012/10/f-sprocket.html

0 件のコメント:

コメントを投稿